So-net無料ブログ作成
検索選択

NHK「冷温停止宣言」野田首相記者会見中継を打ち切られた部分/東電「死んでもいい人間を集めろ」原発に潜入した記者が現状を暴露 [原発]

ビデオニュース神保哲生氏による原子炉・燃料棒状態に関する重要な質問と首相の不十分な回答,そして無理やり過ぎる司会進行。NHKは野田首相「冷温停止宣言」の不都合な部分(首相は燃料棒がどうなったかのか回答できなかった)を放送せずカットしました。国民に知られたくないことは放送せず?!
**************************************************************************************************************



NHK「冷温停止宣言」野田首相記者会見中継を打ち切られた部分




********************************************
☆冷温停止状態どころではない、原発の実態↓

***********************************************************************************************************

東電「死んでもいい人間を集めろ」原発に潜入した記者が現状を暴露


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 6

コメント 5

kana

連日、ひどい事実ばかり明らかになりますね…。
チェルノブイリのとき、ソ連の対応をひどいと思っていた自分が、今はソ連は立派な対応だったと思ってしまうほどの、この対応のひどさ…。
by kana (2011-12-19 01:43) 

うーさん

”死んでもいい”は志願というよりは後腐れない、弱者という意味でしょうね。NHKの番組では水位計についてメルトダウンにつながる燃料棒の露出がわからない重大欠陥システムであると述べていました。原理的にどういう形で水位を測るものか、放送からではわかりませんでしたが、スリーマイル島の原発事故と同様欠陥であったこと、述べていましたね。

他の原発では、どうなのか、言及していません。スリーマイル島の事故後、アメリカでは、対処したはずですから、どういう水位測定システムにしたのか、そういうことをNHKは、追いかけるべきだし、併せて、日本の原発についても取材すべきです。もちろん、政府が、本来そのこと公表すべきですが。
by うーさん (2011-12-19 12:04) 

白・嶋・春・富

kanaさん<確かにソ連の対応ほどひどいものはないと思ってましたよね。
日本ではありえないと…
しかし今見るとソ連のほうがよっぽど人権を重視していたんじゃないかと思いますね。

うーさんさん<そうですか、水位計に重大な欠陥があるんですか。。
それでは中の状態がはっきりわからない訳ですよね。
それなのに冷温停止状態だとよくもまあ言えたものです。


by 白・嶋・春・富 (2011-12-19 14:57) 

うーさん

水位計のこと、補足しておきますね。正常時には支障のないレベルで水位を測れるようです。ところが、一度水位が下がって燃料棒が露出状態になったような時だか、制御システムの電源が落ちたときにきれいにリセットされないのか、其の辺が放送では曖昧でしたが。ですから現在のメルトダウンした原子炉の水位が測れているかどうかはわかりませんが、少なくとも、異常時に信頼できる水位計ではない、それだけははっきりしています。であるのに、そのこと、他の原発でどうかとか、全く政府や電力会社は触れていませんね。原発では冷温停止が必須というその冷温停止を実現すべき水の量が測れないシステムだったとしたら驚きです。
by うーさん (2011-12-22 01:11) 

白・嶋・春・富

うーさんさん<酷い話ですね。
他の原発では問題ないみたいに言いたいのでしょう。
他の原発でも欠陥があるということになれば稼働停止させろということになりますからね。
by 白・嶋・春・富 (2011-12-22 16:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。