So-net無料ブログ作成
検索選択
広河隆一 ブログトップ

フォトジャーナリスト 広河隆一氏(DAYS JAPAN編集長)の 記者会見 [広河隆一]

☆必見!12月1日に開催された自由報道協会主催の広河隆一氏(フォトジャーナリストで「DAYS JAPAN」編集長)の記者会見です。
時間のない方は特に29:00頃からの質疑応答は見てほしいです。
「チェルノブイリでは、除染したから、そこで住みましょうといった場所から病気が多く発生している。」

**************************************************************************************************************

「人々を避難させるべきか、人々に汚染を知らせるべきか、チェルノブイリでは激しい議論が起こった。」

「30キロ圏の避難は女性子供が優先された。」

「120キロ離れたキエフ市から子供たちが避難した。」

「小児甲状腺がん多発を徹底して無視したのは、IAEA他、原子力と結びついた医学者だった。」
ABCC原爆傷害調査委員会⇒放射線影響研究所(重松逸郎初代理事長)
                   IAEAチェルノブイリ調査代表

                   放射線影響研究所(長瀧重信2代理事長)
                   官邸ホームページ記述者
                   長崎大学元医学部長・名誉教授
                   チェルノブイリ調査を行う

                   福島県健康リスク管理アドバイザー
                   山下俊一長崎大教授
                   長崎大長瀧氏の部下
                   福島医大副学長

「彼らは決して治療はしない、治療をすると放射能の影響が調査できないからだ」
「データを握っていて公表しない」
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画
広河隆一 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。